だいかく病院

看護部Nurse

看護部

看護部概要

当院は大分市下郡地区に位置しています。
医療・介護・福祉分野サービスの一層の充実をはかり地域住民の皆様のニーズに対応できる病院を目指しています。病院理念の「やさしさ」「思いやり」をモットーに、職員一人ひとりが地域とより良い連携と交流をめざしております。
魅力ある病院を目指し、看護の専門性を発揮しています。 皆さんも是非参加してみませんか。

看護体制

看護方式:受け持ち制
看護基準:一般病棟(地域包括ケア病床含む)10:1 
2交代制
日勤: 8:30 ~17:30(9:00〜18:00)
早出: 6:30 ~15:30(看護補助者)
遅出:10:00 ~19:00
夜勤:17:00 ~ 9:00

看護部理念

1
地域住民の命と人権を尊重し、患者様中心の看護を提供します。
2
専門職としての責任と使命を自覚し、質の高い看護を提供します。

看護方針

1
地域に根ざした信頼と満足の得られる看護を提供する。
2
「笑顔」と「あいさつ」をモットーとし信頼される看護を目指す。
3
専門職として自己研鑽に努め、選ばれる看護師を目指す。
4
病院の経営に参画できる看護を目指す。

その他

  • 託児所完備しています。(詳しくは事務局 園田まで)

各種委員会

安全対策委員
日常業務において常にリスク感性を持ち、スタッフへの見本となり指導を行っている。
感染対策委員
院内感染の防止・感染の拡大の防止に努めている。
褥瘡対策委員
個々の患者に適した褥瘡予防を検討している。
サービス向上
看護職員としてふさわしい接遇マナーの浸透を図っている。
記録委員
各種記録用紙・マニュアルを見直し、全員が質の高い記録が出来る。
業務委員
効率良く業務が行える様に業務の見直し・改善を行っている。
教育委員
安全で質の高い看護・介護の提供が出来るスタッフを育成している。

病棟

看護活動

看護活動

こんにちは。
病棟では、看護方針である「信頼」を基盤に患者様に寄り添う看護を目指しています。
常に“やさしさ” “笑顔” “あいさつ”を大切にしています。
また、当院の患者様はご高齢の方も多く、摂食嚥下へアプローチが必要です。STとの意見交換をし、知識・技術力を向上させて「たべること」を支援しています。

当病棟では各種委員会を設けています。委員中心に患者さまとの関わりを大切に日々看護を行っています。

外来

看護活動

こんにちは、外来看護師です。
外来は“思いやり” “笑顔”がモットーです。苦痛や不安、さまざまな問題を抱えて来院された患者さまを援助し支える基本だと考えるからです。

患者さまにとって、診察の待ち時間は苦痛であるとの報告があります。このため、私たちは頻回に声をおかけすることで待ち時間対策の一助としています。

外来患者さまに限らず、不安なことなどありましたら、ご遠慮なくお声をかけてください。

業務内容

総合案内
  • 各種診察介助
  • 内視鏡検査介助
  • 訪問看護
  • 訪問診療
  • 往診
  • 健診等

禁煙外来

タバコがやめられないのは、「ニコチン依存症」という病気のためです。

病気の治療のために、専門の禁煙外来で治療を始めてみませんか?
禁煙の薬は、貼り薬と飲み薬がありますが、どちらも保険適応で患者様にどちらかの薬を選んで頂いています。
医師が禁煙指導を実行し、看護師と認定士が禁煙継続できるようにカウンセリングを行いながらサポートさせて頂いています。

みごと禁煙ができれば、『卒煙証書』をお渡ししています。

禁煙外来はこちら