だいかく病院

デイケアサービスDaycare

通所リハビリテーション

“生きる”をサポートします!!

通所リハビリテーション
だいかく病院は、地域の皆様が身近な地域での生活を継続するために、個人の状態やその能力に応じ、できる限り自立した生活を営むための適切なサービスの提供を目指し、通所リハビリテーションサービスを行っています。

基本方針

その利用者が可能な限りその居宅において、自立した日常生活を営むことが出来るよう、理学療法、作業療法、言語療法その必要なリハビリテーションを行うことにより、利用者の心身機能の維持回復を図り、もって利用者の生活機能の維持又は向上を目指すものでなければならない。

ご利用日・ご利用時間

ご利用日
月曜日~土曜日
お休み・・・日曜日及び12月31日~1月3日まで
ご利用時間
9:00~16:00(送迎時間は含まれません)
※お試し利用・見学については、営業時間内にてお問い合わせください

デイケアの活動報告

デイケアサービスセンター

重度認知症患者デイケア

重度認知症患者デイケア
重度認知症患者デイケアは、認知症の方のリハビリテーションを目的とした精神科医療のデイケアです。ご本人に安心できる場を提供し、リハビリを通して症状の軽減をめざします。
「認知症は治らないもの」として考えるのではなく、残された能力を高め、進行を少しでも遅らせることができるよう、下記の専門のスタッフにて対応しております。
(専門医師、作業療法士、精神保健福祉士、看護師、介護福祉士、介護スタッフ)
また体調管理、服薬管理、栄養管理、食事指導なども行っております。きめ細かく対応を考え、運営しています。
また、家族会を開催し、家族のケアにも積極的に取り組んでいます。

プログラム内容

歌、創作、学習療法、季節の行事などの他、作業療法士が個別性を重視したプログラムを考え、無理なく楽しめるもの、能力を引き出せるものを提供しています。
また、「回想法」を取り入れ、過去の経験や出来事を語り合う中で、心の安定やコミュニケーション能力を高める関わりをしています。

ご利用に関して

デイケア新規診察を受診の後、医師の指示にて開始します。医療保険の提供ですので、介護保険サービスとの併用も可能です。

自立支援医療費について

自立支援医療費の説明